交通事故後に弁護士に頼むメリット

交通事故に遭って弁護士に依頼するメリットは、「慰謝料の増額」だけではありません。

弁護士に依頼するメリット

  • 交通事故の治療途中で保険会社から治療を打ち切られる可能性が低くなる

  • 交通事故の過失割合に納得できない場合もきちんと交渉してくれる

  • 後遺障害についても専門的に交渉してくれる

  • もちろん慰謝料などについても納得できるように交渉してくれる

まだメリットはありますが代表的なものは以上です。

交通事故後に弁護士に依頼された方の感想

◯交通事故の加害者でもきちんと交渉してもらえる
・・・加害者だから、という事でかなり不利な状況にあった方です。

◯保険会社とのやり取りが無くなって精神的に楽になった
・・・交渉の途中から依頼した方ですが、自分で保険会社との交渉をしていて大変だった被害者の方です。

◯依頼者の味方なので保険会社より親切だった
・・・弁護士に依頼して「保険会社は被害者さんの味方では無い」と実感されたそうです。

任意保険に弁護士費用特約をつけている方なら、弁護士費用も0円です。

たかま鍼灸整骨院では、交通事故後の交渉に関してもきちんと説明していますが、それでも交渉の途中から弁護士に依頼される方が多く、もっと早く依頼しておけば良かったと言われます。

きちんと弁護士を選ばなくてはいけませんが、やっぱり「餅は餅屋」です。
「交渉なんて自分でやった方が安上がり!」と勘違いされている方も多いかと思いますが、労力ばかりかかって交渉は上手くいかなかったとならないようにしたいものです。

登大路総合法律事務所

たかま鍼灸整骨院と協力関係にある登大路総合法律事務所が交通事故の被害者さん向けにパンフレットを作成しました。

また気軽に相談できるように、という事で「昼休み 電話でちょっと相談」をはじめられたようです。
月・水・金 12:00〜13:00で10分程度、弁護士による無料相談ができます。
専用番号は0742-81-7021です。
法律も治療も一人で悩むより「プロ」に聞いた方が早いですよ。

弁護士1弁護士2

奈良市で交通事故の相談ができる整骨院

奈良市で、弁護士と提携している整骨院鍼灸院接骨院交通事故治療をするなら、
近鉄奈良駅から徒歩3分の『奈良市たかま鍼灸整骨院(接骨院)』へお問い合わせください。


交通事故について弁護士さんに聞いてきました その6

交通事故で、むち打ちなどの症状になってしまった方のための
弁護士さんに聞くシリーズ」も今回で最終回となってしまいました。

ここまでで、私が一番お伝えしたかったことは、
整骨院での交通事故治療は、法的にも認められており、実際に有効かつ必要な治療である」
ということです。

もし、交通事故に遭ってしまったら、たかま鍼灸整骨院のホームページを思い出して下さい。
交通事故によるむち打ちなどで苦しんでいる方がいれば教えてあげて下さい。

最終回の動画では、保険会社の担当者さんに
「整骨院での治療は、健康保険で受けてください。」
とか
「整骨院は、一カ所だけなら通って良いです。」
といった法的に何の根拠もないことを言われた場合の対処法がテーマです。

今回の動画もたかま鍼灸整骨院(接骨院)とタッグを組んで、交通事故被害者さんの為に協力をしていただけることになった登大路総合法律事務所所長の田中啓義弁護士にお話を聞いてきました。
登大路総合法律事務所
奈良市登大路町5 修徳ビル1F




被害者さんの最終目標は、治療だけでなく「解決」です。
『たかま鍼灸整骨院』は、交通事故の治療から解決まで、被害者さんの側に立った全てのサポートができる数少ない整骨院だと自負しています。

もし何かお困りのことがありましたら、他の病院や整骨院に通っておられる方でも、遠慮なくお問い合わせフォーム、またはお電話でご相談ください。

むちうち治療のご相談なら奈良市たかま鍼灸整骨院(接骨院)へ

奈良市で、むちうち治療の相談ができる鍼灸院や整骨院、接骨院をお探しなら、
弁護士と提携している『奈良市たかま鍼灸整骨院(接骨院)』へお問い合わせください。

交通事故について弁護士さんに聞いてきました その5

>交通事故に遭い、むち打ちなどの症状になってしまった方のための
弁護士さんに聞くシリーズ」も5回目になりました。

その4では弁護士特約についてのお話をさせていただきましたが、
今回は「弁護士特約なんて付けてないよー」というあなたに役立つ動画です。

参考までに、自賠責保険には弁護士特約はありません。
この特約は「被害者さんが加入している」任意保険の特約です。

もし、下記のようなケースで弁護士特約に入って場合、
被害者さんが自分で高額な負担をして弁護士さんに依頼しなければ
ならないのでしょうか?

(1)被害者さんが任意保険に入っていない場合
(2)任意保険に弁護士特約を付けていない場合
(3)たまたま年齢条件を満たさない人が運転していた場合
例えば35歳以上保障の保険で20歳の人が運転していた場合などが当てはまります。


弁護士特約に入っていない場合の解決策とは

実は、弁護士特約に入っていなくとも何とかする方法があります。
全ての被害者さんに適用される訳ではありませんが、
下の動画で説明させていただく流れを知っておいて損はありません。

治療が順調に進んでいる方でも、突然、保険会社から治療の終了を
宣告される場合があります。
もし「え??まだ治ってないんだけど。。。」という状態だった場合、
あなたならどうされますか?

1、たかま鍼灸整骨院に相談する
2、法律家に相談する
3、自分で粘り強く交渉する

気をつけていただきたいのですが、
「最初に法テラスには相談しないで下さい!!!!」

法テラスの利用方法についても動画で説明させていただきました。

今回の動画もたかま鍼灸整骨院(接骨院)とタッグを組んで交通事故被害者さんの為に
協力をしていただけることになった登大路総合法律事務所にお邪魔をして、
所長の田中啓義弁護士にお話を聞いてきました。

他の病院や整骨院に通っておられる方でも、遠慮なくお問い合わせフォーム、
またはお電話でご相談ください。

登大路総合法律事務所
奈良市登大路町5 修徳ビル1F
TEL 0742-23-8710 FAX 0742-23-8699

では動画をご覧下さい。

交通事故のご相談なら奈良市たかま鍼灸整骨院(接骨院)へ

奈良市で、交通事故治療の相談ができる鍼灸院や整骨院、接骨院をお探しなら、
弁護士と提携している『奈良市たかま鍼灸整骨院(接骨院)』へお問い合わせください。

交通事故について弁護士さんに聞いてきました その4

交通事故むち打ちなどの被害に遭われて、、
保険会社ときちんと交渉ができていない方のために
弁護士さんにインタビューしてきました。

どうしても保険会社と折り合いがつかない時は、弁護士さんの出番なのです

「交通事故では整骨院に通えません!」
「整骨院に通っていただいて1ヶ月間経ちましたので、治療を終わって下さい」

このような納得できない内容で示談をしてはいけません!

実は、被害者さんが加入している任意保険には、
魔法の特約が付いている場合が多いのをご存知ですか?

その魔法の名は、「弁護士特約」と言います。

この「弁護士特約」の利用方法を動画で説明しましたので、
困ったときには、ぜひ弁護士さんにご相談ください。

「え!そんなの契約してないよーーー」という方もご安心下さい。
多少の条件はありますが、弁護士特約を契約していなくても
弁護士さんに依頼できる方法を、次回の動画でちゃんと説明しますのでご安心を!

今回の動画もたかま鍼灸整骨院(接骨院)とタッグを組んで交通事故被害者さんの為に
協力をしていただけることになった登大路総合法律事務所にお邪魔をして、
所長の田中啓義弁護士とお話をしてきました。

このインタビュー動画の内容を知っているだけでも、
保険屋さんにやり込められる事は無くなるでしょう。

「保険屋さんが、こちらの言う事をなかなか認めてくれない」
「通院も治療期間も保険屋さんが、全て指示してくる」

交通事故の被害者さんには、一体どういう権利があるのか?
あなたが、もし治療や保険屋さんとの交渉で不満を持っておられるなら、
きっと参考になると思います。

では動画をご覧下さい。

登大路総合法律事務所
奈良市登大路町5 修徳ビル1F
TEL 0742-23-8710 FAX 0742-23-8699

他の病院や整骨院に通っておられる方でも、遠慮なく問い合わせフォーム、
またはお電話にてご相談ください。
あなたが、たかま鍼灸整骨院(接骨院)へ通院をされないとしても大丈夫です!
お気軽にご相談いただければと思います。

交通事故のご相談なら奈良市たかま鍼灸整骨院(接骨院)へ

奈良市で、交通事故治療の相談ができる鍼灸院整骨院接骨院をお探しなら、
弁護士と提携している『奈良市たかま鍼灸整骨院(接骨院)』へお問い合わせください。

交通事故について弁護士さんに聞いてきました その2

今回は、交通事故について弁護士さんに聞いてきました その1の続き、第2回になります。
前回の記事を読まれてない方は、上記のリンク先からお読みいただけますので、
まずはそちらからどうぞ。

私は、交通事故によるむち打ちは一律3ヶ月で完治(キリッ)by保険会社
交通事故に遭った時の味方は保険屋さん?など
交通事故によるむち打ちなどの治療について、いくつか記事を書かせていただいています。

もしあなたが交通事故にあったら

交通事故治療についての交渉や、示談交渉、ムチウチを治す為の通院などなど。。。
事故に遭ってむち打ちなどになってしまっただけでも大変なのに…
保険を使って治療するのが当たり前なのに、あなたの思い通りにいかない事だらけになります
その対応で精神的に辛い思いをされる事例をいくつも見てきました。

「手続きありきで被害者さんが置き去りになってしまっている」
「本当にそれで被害者さんの為になったのか?」
「保険会社の対応の中には憤りを感じる事がある」

今回、田中弁護士とお話をさせていただいても、
そのような僕と同じ思いをお持ちなんだなあと感じました。
また私が出来る事をもっと頑張らないと被害者さんの力にはなれないな、
と考えさせられたお話でもありました。

今回の動画も奈良市たかま鍼灸整骨院(接骨院)とタッグを組んで被害者さんの為に
協力をしていただけることになった登大路総合法律事務所にお邪魔をして、
所長の田中啓義弁護士とお話をしてきました。

むちうちなどの交通事故治療や保険屋さんとのこんなやりとりで
困っている方なら、かなり参考になる内容だと思います。
整骨院鍼灸院への通院を認めてくれない。行くなら健康保険でと言われた」
「まだ症状があるのに治療の打ち切りを通告されている」
「保険屋さんがこちらの話を聞いてくれない」

では、4分ほどの短い動画ですので後回しにせずご覧下さい。

登大路総合法律事務所
奈良市登大路町5 修徳ビル1F
TEL 0742-23-8710 FAX 0742-23-8699

奈良市たかま鍼灸整骨院(接骨院)なら交通事故専門の顧問弁護士がいます

奈良市で、交通事故専門の顧問弁護士がいる鍼灸院や整骨院、接骨院をお探しなら、
近鉄奈良駅5番出口より徒歩3分の『奈良市たかま鍼灸整骨院(接骨院)』へお越しください。

交通事故について弁護士さんに聞いてきました その1

交通事故について弁護士さんに話を聞いてきました。

今日からのシリーズは、交通事故で困っている被害者さんはもちろん、
同じように交通事故によるむち打ち治療の為に日々努力されている整骨院接骨院鍼灸院の先生にも
参考になる動画をお届けしたいと思います。

交通事故治療におけるサポートの限界

奈良市たかま鍼灸整骨院(接骨院)では、交通事故に遭われた方へむち打ち治療とともに、
治療に関する保険会社さんとの交渉や早期回復の為に精神的なフォローを続けていますが、
どうしても手が出せない、お役に立てない「法律サポート」という範囲がありました。

私は弁護士ではありませんので保険会社さんとの直接交渉はできません。
出しゃばり過ぎると「非弁行為」で捕まってしまうかも知れませんし^^;
私なりに今まで取り扱った事例を元に助言という形や用語の説明でしか被害者さんの
お役に立つ事ができませんでした。

交通事故治療における法律サポート

交通事故治療における法律サポートでは、ずっと歯がゆい思いをしてきましたが、
やっと長年の夢が叶いました。
実は、交通事故事案ではお世話になってきた法律事務所と
「緊密な協力」をさせていただく事になったんです(´∀`)

交通事故に関して弁護士さんにインタビュー

今日からのシリーズでは、たかま鍼灸整骨院(接骨院)と協力させていただく
登大路総合法律事務所に伺い、所長の田中啓義弁護士に
交通事故についてお話いただいた内容をお伝えしていきます。

詳しくは動画をご覧下さい。

登大路総合法律事務所
奈良市登大路町5 修徳ビル1F
TEL 0742-23-8710 FAX 0742-23-8699

交通事故の法律サポートもできる奈良市たかま鍼灸整骨院(接骨院)はこちら

奈良市で、交通事故の法律サポートもできる鍼灸院や整骨院、接骨院をお探しなら、
近鉄奈良駅5番出口より徒歩3分の『奈良市たかま鍼灸整骨院(接骨院)』へお越しください。
奈良市たかま鍼灸整骨院(接骨院)なら、弁護士さんと提携していますので安心してご相談いただけます。