顔の歪み/顎関節症/顎の痛み治療 | 奈良市たかま鍼灸整骨院

アゴがカクカクするだけだから大丈夫。
なんて『顎関節症』を軽く考えていませんか?
『顎関節症』を放置しておくと
顔の歪み』『顎の痛み』『肩こり』『頭痛』などの症状を
引き起こします。


顎関節症とは

顎関節症の症状には、下記のような特徴があります。 

  • 口を開ける時、コキッといった音が出る
  • 口を開けたり、物を噛んだりした時に痛みがある
  • 口を開けにくい、大きく口を開けられない


顎関節症のメカニズム

写真を撮った時、どちらかの肩が下がっていると言われたりした事はありませんか?
体の歪みが頚椎の歪みを引き起こし、そこから顎関節の異常や顔の歪みが現れてきます。
『顎関節症=顔の歪み』と言っても過言ではありません。


顔の歪みチェック

顔の歪みは、下記の項目でチェックできます。

  • 頬骨の出っ張りが左右違う
  • 目の大きさが左右違う
  • 顔がむくみやすい


顎関節症に悩む人

顔の歪みは、頚椎の歪みから頭が傾くことによって生じます。
ですから高度な矯正技術を用いて頚椎の歪みを治療することで顔の歪みを改善できます。

また、交通事故やスポーツなどで強く打撲したために生じた顔の歪みは、
「頭蓋骨矯正」というテクニックを併用して治療を行なっています。


顔の歪みや顎関節症はどこで治療すべきか?

歯科医院や口腔外科では、マウスピース・運動療法・薬物療法・手術などが行われます。
顎関節症は5類に分類されますが、重度のⅣ度(顎関節の変形)は歯科・口腔外科の範囲になります。

単に顎がカクカクする、口を大きく開けられない場合は、整骨院で治療が可能です。

長い間、カクカクが続くと顎関節自体を痛めてしまいますし、
顔の歪みが少ない早期に治療をすれば早く改善しますので早めにご相談ください。


たかま鍼灸整骨院が顔の歪みや顎関節症治療に実績がある理由

gakukansetsushou3

たかま鍼灸整骨院は早くから「顎関節と頚椎」の関係に着目して治療を行なってきました。
顎関節症と上部頚椎の歪みは密接な関係があります。

上部頚椎の歪みから顎関節症が起こる確率が高いので、
高度な矯正技術を用いて頚椎の歪みを治療することで顎関節症の改善ができます。


奈良市たかま鍼灸整骨院(接骨院)へのアクセス

奈良市のたかま鍼灸整骨院は、頚椎の矯正と、頚椎の歪みを起こす部分を治療して身体のバランスを整えることができる数少ない整骨院です。
顎関節症でマウスピースやマッサージ、歯の調整などを行なっても改善しない患者さんが多く来院されています。

顎関節症や顔の歪みでお悩みでしたら、近鉄奈良駅5番出口より徒歩3分の『たかま鍼灸整骨院』へお越しください。

ご予約は、お電話予約フォームよりお願いいたします。
TEL:0742-27-4669

予約フォーム