ガチガチのひどい肩こり!首が「ポキポキ鳴る」のは危険?

肩がガチガチひどい肩こりをお持ちの方は、首をストレッチするとポキポキ鳴ることがあります。
また、整骨院や整体、カイロプラクティックなどで「首がポキポキ鳴る治療」を受けて痛かったという方もいらっしゃいます。
今回は自分で首をポキポキ鳴らしたり、「ポキポキ鳴る」治療は危険なのか?について解説したいと思います。

首を「ポキポキ鳴らす」のはなぜ?

首がポキポキ鳴る人にしか分からない感覚かも知れないですが^^;
ポキポキ鳴らすと「スッキリする」んです。
特にガチガチの肩こりを持っている人だと、肩の凝りが首の筋肉に負担をかけたりします。
そういう場合、ポキっと鳴らすことで「可動域」が広くななるので、自分で鳴らしたくなるというわけです。

ポキポキ鳴らす際の注意点

①顎に手を当てて無理やり捻ってポキポキ鳴らすのは危険

自分の顎のあたりを持って、思い切り首をボキボキ鳴らしてる人をたまに見かけます。
柔道整復師としては、見ているだけでドキドキしてしまいます。
あそこまでやってしまうと、自分で自分の首を捻挫させてます^^;

また、ポキっと鳴らしても「本当に動きの悪い部分」はポキポキ鳴ることはありません。
本当に動きが悪い部分の周辺が動いて緩むだけです。
いくらやってもスッキリしない場合は、自分で頑張って鳴らさない方が安全です。

②柔道整復師は国家資格です

「整体院も整骨院もカイロプラクティックも一緒でしょ?」って思っていませんか?
整骨院の柔道整復師は、折れた骨を接いだり、外れた関節を元に戻したりする国家資格です。
もちろん足首の捻挫やギックリ腰、肩こりの施術もお仕事ですが、同じような施術をする整体院やカイロプラクティックは国家資格がなくても開業できます。
「首のポキポキは危ないんじゃないの?」
そう思われる方には「危ないことを安全に行う」のが国家資格を持ったプロの仕事だと知っていただければと思います。

肩こり治療なら奈良市のたかま鍼灸整骨院へ

奈良市でポキポキしない施術も選べて肩こり治療に実績のある鍼灸院整骨院をお探しなら、近鉄奈良駅5番出口より徒歩3分の奈良市『たかま鍼灸整骨院』へお越しください。

TEL:0742-27-4669