美容鍼灸で「もっと太い針にして」と言われました(笑)

美容鍼灸は、リフトアップ美白シワほうれい線を薄くするなど
アンチエイジング効果を出す美容法です。

美容鍼は痛い?

奈良市たかま鍼灸整骨院(接骨院)の美容鍼は、極細の針を使っていますし
何より私の腕が良いので痛くありません(笑)
通常の鍼に慣れている方だと「針打ってます?」って聞かれるくらいです。

ただ始めて美容針をする方の中には、歯医者さんにいく時のような
恐怖感を持たれているケースもあります。
それでも何とか美容鍼をする決断をしていただくと
だいたい皆さんから面白い反応が返ってきます。

美容針の効果

術後に「ね、全然痛くなかったでしょ?」と質問すると
さっきまで美容鍼を怖がってた人の口から

「もっと太い鍼ってあるんですよね?それの方がもっと効きますか?」
「痛くして、もっと効果があるなら我慢するから次はそれで!」
「もっとたくさん鍼をしたらもっと効果が出ますか?」

いやいや、質問の答えになってませんやん!という反応をいただけた時が
美容鍼をやっていて一番楽しい瞬間です^^

ちなみに「痛かった」というご意見をいただいたことはありません。
仮に多少痛かったとしても、美容鍼の圧倒的な即効性に驚くあまり、
軽い興奮状態になってるんで、そんな些細なことを気にする人はいないんです。

だって、さっきまで美容鍼を怖がってた人が、「もっと太い鍼でお願いします」って
言ってくるんですよ。
おかしいでしょ?(笑)
ほんと女性の美に対する飽くなき欲求って、男の想像以上のものがあります。

美容鍼は経験を積んだ鍼灸師にしかできません!

ごくまれに他所で美容鍼を受けてからたかま鍼灸整骨院(接骨院)に来られた方で、
内出血の痕跡(治りかけは黄色くなります)がある方がおられます。
経験の浅い鍼灸師だとこうなることがあるんです。
美容のために施術しているのに内出血の痕跡が残るなんて嫌ですよね。
しかもそういう未熟な人の美容鍼は、痛みをともないますので、
鍼職人の私としては、「美容鍼=痛い」みたいなイメージを
撒き散らされること自体が非常に不本意です。

奈良市たかま鍼灸整骨院(接骨院)は、サロンのようなキレイな内装ではありませんし、
私も真剣に鍼をしている時は難しい顔をしています^^;
おおやまは職人ですので、そこはご勘弁下さい。
でも美容鍼の後にお客さんが笑顔になられたり、びっくりされたりする顔を見る為に
施術後のイメージをしっかり作ってから全神経を集中して鍼を打たせていただいています。

もし美容鍼は痛そうという思い込みで、これまで避けていたのであれば、
それってすごくもったいないことだと思うんです。
そういう方にこそ、たかま鍼灸整骨院(接骨院)の美容鍼灸で
心の底から驚き、笑顔になってほしい。
お願いされても太い美容鍼は絶対に使いませんので、安心してご来院くださいね^^




奈良市たかま鍼灸整骨院の美容鍼灸

奈良市で美容鍼灸小顔矯正に実績のある鍼灸院整骨院接骨院をお探しなら、
近鉄奈良駅5番出口より徒歩3分の『たかま鍼灸整骨院(接骨院)』へお越し下さい。

関連する投稿