整骨院で肩こりに保険は使えない?

整骨院で「肩こり」に保険を使えるでしょうか?
肩こりに保険は「使えません」が正解です。

hokensyou

でも、ただ使えませんと言われても何か気持ちがしっくりこないですよね?
なぜ整骨院では肩こりに保険が使えないんでしょうか?

整骨院の保険には、ルールがあります。
これは厚生労働省が決めているもので、各自の整骨院ではどうしようもありません。
 
このルールの中に
「単なる肩こり、筋肉疲労などに対する施術は保険の対象になりません。
このような症状で施術を受けた場合は、全額自己負担になります。」
と書いてあります。

参照:柔道整復師等の施術にかかる療養費の取扱いについて

ただ一般の患者さんには、整骨院の保険は非常に分かりにくいものです。
肩こりで整骨院に行って「保険がきかなかった!」となると納得できない気持ちも良く分かります。
整骨院にとっても、できるだけ治療に保険が使えればとは思いますが。
もともと、「肩こりに保険は使えない」のが真実です。

肩こりで整骨院に行ったけど、保険でやってくれたよ?
という方もおられるかとは思います。
「肩こりで整骨院に行ったら、保険が使えなかった」
「肩こりで整骨院に行ったら、保険でやってくれた」
どちらの整骨院の方が、ルールをきちんと守っているでしょうか?

お支払いが安ければそれにこしたことはありませんが、
「不正請求」で安いのであれば本末転倒ではないかと思うのです。


肩こり治療なら奈良市たかま鍼灸整骨院へ

奈良市で、肩こり治療に実績のある鍼灸院整骨院接骨院をお探しなら、近鉄奈良駅5番出口より徒歩3分の奈良市『たかま鍼灸整骨院』へお越しください。

TEL:0742-27-4669

整骨院の保険と病院の保険の違い

整骨院や接骨院で「保険取り扱い」と書いてあるところがほとんどですが、
実は、病院の保険とはずいぶん違うものってご存知ですか?

「整骨院で保険が利かないって言われてん( *`ω´)」
って方が結構いらっしゃるので、今回は整骨院の保険と病院の保険の違いについて
簡単に説明します。


hokensyou

病院など、医師にかかった時の保険は「医療保険」と言います。
肩こりだろうが、腰痛だろうが何でも保険で診てもらえます。

「整骨院も保険取り扱いって書いてるし」というあなた。
ですよねー。
実は整骨院で保険と言われているのは「療養費」というものです。

療養費について詳しいことはこちらでご覧ください→療養費(健康保険ガイド|全国健康保険協会)

療養費は医療保険の特例部分で
「やむを得ない事情で、保険医療機関で保険診療を受けることができず、
自費で受診したときなど特別な場合」
に支給されるものです。
一旦、全額負担をしてから後で支給されるのが通常の扱いです。

これを見れば、整骨院は「保険医療機関」ではないと言うことになります。
「旅行先で保険証を持っていなくて受診した」場合はやむを得ない場合ですよね。
あとは「生血代(輸血など)」、「装具代(コルセットの製作など」がこれに当たります。

「でも整骨院でも全額負担じゃなくて、病院みたいに一部負担金だけ払ってるよ?」
というあなたはさすがです。

保険証を出して医師の診察を受ける場合は「現物給付」といって
窓口で一部負担金を支払う方式です。
後の7割は病院が保険請求をして、支払いを受けます。

整骨院で保険を使う場合も病院の窓口と同じような扱いですが、患者さんが一旦全額を支払わなくて良いように
「あたかも現物給付」という扱いになっています。
「窓口で病院みたな支払いにした方が、患者さんが便利でしょ?」という理由です。

簡単に保険の違いをお話ししました。
次回は肩こりや腰痛で病院と整骨院に行った場合、どう違うのか?をお伝えしたいと思います。


美容鍼の効果時間を持続させる秘訣とは?

美容鍼

派手な広告などが多くなって、美容鍼効果持続時間に関して勘違いされている方が増えてきました。
「1回施術しただけで、二度と元に戻らなくなる!」みたいなことはありませんので、もしそういうウリ文句を見かけても、騙されないでくださいね^^;


美容鍼の効果を高めるための準備

たかま鍼灸整骨院の美容鍼には、準備期間があります。
色々なお悩みを解決するために、まず基本的な処置から始めるのです。
畑で言えば「耕す」時期ですね。

次に「肥料」を入れる時期です。
心臓と顔の間には、肩と首があります。
首や肩がパンパンに凝っていて、顔の循環が良くなるはずがありません。
首や肩の凝りを同時に解決するために、冷却療法を使って
首や鎖骨下にあるリンパの流れを良くするポイントを的確に施術します。

最後に美容鍼で刺激し、皮膚に十分な循環を取り戻します。
ここまでやって本当にお悩みが解決していくことになります。

「美容鍼」と言うと派手に見えますが、コツコツと当たり前のことを積み重ねています。
顔に鍼をするだけではなかなか効果が出ないケースも多いからです。
お顔の状態や、首や肩の状態もそれぞれ違いますので、
一人一人の状態を確認して的確に施術することが効果を出し、
持続時間を長持ちさせる早道です。

たかま鍼灸整骨院では、お顔だけでなく、デコルテまでトータルに施術できますので
ご相談いただければ、あなたの状態に合った適切なアドバイスをさせていただきます。

美容鍼なら奈良市たかま鍼灸整骨院へ

奈良市で小顔矯正と美容鍼に実績のある整骨院や鍼灸院、接骨院をお探しなら、
近鉄奈良駅5番出口より徒歩3分の『たかま鍼灸整骨院(接骨院)』で美容鍼をお試しください。

TEL:0742-27-4669

整骨院が初めての方へ 整骨院の選び方3つのポイント

たかま鍼灸整骨院院長 大山

今回は、整骨院初めての方へ、整骨院の選び方をお伝えします。

整骨院が初めての方にとっては「整骨院に行ってみようかな」と思っても
「どんなことをするんだろう?」
「いくらくらいかかるんだろう?」
「保険って利くのかな?」
など、分からないことばかりで、色々と不安なこともあるかと思います。

もちろん行ってみないと分からないこともあるのですが、
ここでは事前にチェックすべき「整骨院の選び方3つのポイント」をお教えします。
「安けりゃなんでも良い」とか「揉んでくれればなんでも良い」といった基準ではなく、
自分の大事な体を任せるわけですから「安心できる整骨院なのか?」という基準での
整骨院の選び方になります。

整骨院の選び方3つのポイント

①看板を見よう

整骨院の広告には、法律で書いて良いこと・ダメなことがきちんと規定されています。
看板や院の入り口に「肩こり」とか「腰痛」とかは書いてはいけないことになっています。
骨盤矯正も美容鍼もダメです。

最低限、きちんと法律を守っている整骨院を選びましょう。


②ホームページを見よう

現在、ホームページは広告制限に引っかかりません。
ですので患者さんのためになる情報をストレートに書くことができます。
料金・保険・腰痛治療についてなど、読んで理解できる内容かどうかもチェックしてみましょう。


③電話をかけてみよう

受付に整骨院への道案内をお願いし、親切に対応してもらえるかをみてください。

また症状など難しいことを聞くと、施術スタッフに代わってくれる事が多いです。
自分の症状について的確な返答ができるか?を確認してみましょう。

実際に整骨院へ行かなくても、この3つのポイントを確認していただければ
「行っても良いかな?」という事はだいたい判断できるかと思います。
必ず事前にチェックしてから、整骨院を選ぶようにしましょう。

めまいも”むちうち”のせいですか?

むちうち 頭痛

『追突されて”むちうち“って言われてから、めまいがし始めたんだよね。。。』
これは単なるめまいなんでしょうか?

「むちうちになると痛みが出る」という方がほとんどです。
ひどくなると、病院で頸椎カラーなるもので固定している方を見た方も多いのではないでしょうか?

しかし、中には痛みを訴えないむちうちの患者さんもおられます。
ここで大切なのは「今、首に痛みが無いからむちうちではない」というのは間違いだという事です。


むち打ちなのに痛みを感じない2つのケース

①首の痛み以上に辛い症状が他の場所にある場合

めまいや吐き気、不眠、頭痛、肩の張り、肩甲骨間の引きつれなど、
首の痛みより、他の症状が勝ってしまっている場合がこれに当たります。

吐き気止めや痛み止めだけで対処を続けると、治療が出来るタイミングが遅くなってしまいます。

また治療を続けていくと、首の痛みを感じるようになってくる場合がほとんどです。
ですのでめまいや頭痛、吐き気への治療だけでなく、頚部の治療も継続して行なう必要があります。


②首の筋肉・靭帯などへの負担が比較的少なかった場合

全く痛みが無く、他に症状が無い場合は比較的軽症のむちうちだったと考えられます。

ですが、痛みは無いがめまいや頭痛、手の痺れ、肩甲骨間の引きつれなど
別の場所に症状がある場合は、「むちうちの症状=むちうち症候群」と判断しなければなりません。

手の痺れは神経の出口に負担がかかり、めまいは上部頸椎に負担がかかった症状です。
特に痺れは早期に治療を開始しないと、なかなか治らなくなってしまいますので要注意です。

むちうちは痛みだけではなく、吐き気・めまい・耳鳴りなどの症状も引き起こします。
痛みが無いからむちうちでは無い、と思わないで下さい。

①は痛みがあるので治療の機会が多いですが、
②の場合は「痛みが無い」ので、むちうちに対する治療の開始が遅くなる傾向にあります。
追突などの交通事故に遭ったのに、首の痛みが無い場合は特に注意が必要です。


むちうち治療なら奈良市たかま鍼灸整骨院へ

奈良市で、むちうち治療に実績のある鍼灸院整骨院をお探しなら、近鉄奈良駅5番出口より徒歩3分の奈良市『たかま鍼灸整骨院』へお越しください。

予約制のため、まずはお電話でのご予約をお願い致します。
0742-27-4669


首痛をともなう頭痛

頭痛だけならまだしも、首痛まで一緒に出ると本当に辛いですね。

慢性頭痛の種類は、大きく分類すると下記の3つです。

  • 拍動性頭痛
  • 筋緊張性頭痛
  • 群発頭痛

あとは脳に原因がある場合や、薬剤過多による頭痛というものがあります。
普段、そんな難しい分類をされている方は少ないので、
ここでは「病院で異常が無かった頭痛」について書きたいと思います。

首痛をともなう頭痛を、ここでは”頸椎性頭痛”とでも呼ぶことにします。
この場合は一般的な頭痛の分類から外れた頭痛である事が多いのです。


頸椎性頭痛の特徴

  • 拍動性では無いのでズキズキという拍動で起こる痛みはない
  • 筋緊張性ではないので痛い所を押しても痛くない
  • うなじ〜耳の後ろ辺りを押さえていることが多い
  • 痛み止めの薬が効きにくい

頸椎性頭痛は、頸椎の上部の歪みで頭痛が起きている場合がほとんどです。
下の動画で確認していただける部分を押すと、ゴリゴリしていたり
左右で出っ張り方が違ったりすることで判断できます。

このタイプは首の歪みが原因なので、痛み止めが効きにくいです。
なぜかと言うと痛み止めで頸椎の歪みは治らないからです。

頸椎の歪みがあると肩こりにも関係しますので、
肩こりから来る頭痛へも影響が出やすくなります。

下記のような場合は、頸椎性の頭痛を疑ってみましょう。
高度な矯正技術を持つ整骨院であれば、上位頸椎の矯正が可能です。

  • お医者さんに異常がないと言われた
  • 痛み止めの薬が効きにくい、効くのに時間がかかる
  • 動画の場所を押すと左右で出っ張りが違う
  • 動画の場所を押すと左右で痛みが違う




むちうちになってすぐの「急性期」にしてはいけないこと

むちうち

追突事故などで”むちうち”になってしまった直後、
いわゆる「急性期」は、その後の治り具合を大きく左右する重要な時期です。

しかし事故直後は、病院に行ったり、保険会社とやり取りをしたり、車の修理の手配をしたり。
被害者さんは、非常に「忙しい」状態になってしまいます。

そりゃ、病院に行って骨に異常はありませんと言われているんですから、
「薬を飲んで湿布を貼っていたら治るだろう」と思われるのも無理はありません。
でも、われわれ治療家から見たら、とんでもないことをされている方もおられます。


むちうちの急性期にしてはいけないこと

  • マッサージ・・・グリグリとマッサージはダメ!
  • 温める・・・お風呂でじっくり温めてはいけません!
  • ストレッチ・・・怪我している場所を引っ張ってはいけません!

むちうちの急性期は「冷やす」ことが基本です。
たかま鍼灸整骨院では、特殊な機器を使って、保冷剤や氷では冷やせない深さまでアイシングしています。

むちうちになってしまったら、病院だけではなく、専門知識と専用の治療機器を持つ整骨院にも相談されることをお勧めいたします。


むちうち治療なら奈良市たかま鍼灸整骨院へ

奈良市で、むちうち治療に実績のある鍼灸院整骨院をお探しなら、近鉄奈良駅5番出口より徒歩3分の奈良市『たかま鍼灸整骨院』へお越しください。

予約制のため、まずはお電話でのご予約をお願い致します。
0742-27-4669



「雨が降るとむちうちがひどくなるんですが。。。」

なぜ、が降るとむちうちの症状がひどくなるのでしょうか?
それは天気と気圧の関係なのですが、詳しく説明します。


天気と気圧の関係

気圧は通常、1気圧1013hPa(ヘクトパスカル)です。
体の内側からも1気圧の力で押し返していますので、人が気圧に押しつぶされることはありません。

晴れの日は良いんですが、天気が悪くなるとどうでしょう???
天気が悪くなると1013hPa以下、つまり1気圧以下に気圧が下がります。
そうすると『気圧<体の中から押す力』になります。


気圧による体の変化

ポテトチップスの袋を富士山の頂上に持って行くとパンパンに膨らみます。
あの状態も「気圧<ポテトチップスの袋の中から押す力」になります。
ちょうど良い動画があったので、参考にして下さい。
台風が通過する前から通過後までのポテトチップスの袋の変化です(1.5倍速がオススメ)




つまり『雨が降る=気圧が下がる=体の内側から押す力が強くなる』ということと同じになります。
体は内側から押されると腫れた状態と同じ反応を示します。
これが「雨が降るとむちうちがひどくなる」正体です。

特にむちうちなどの場合は、気圧に敏感に反応しますので、
筋肉・筋膜の圧を下げるような調整が必要です。
こういう時にマッサージをすると、圧がかかって余計に炎症が起きますので
後遺症を残さない為にもきちんとした治療が必須です。

天気によって、むちうちの症状に変化がある場合は、お電話かメールでたかま鍼灸整骨院へご相談ください。


むちうち治療なら奈良市たかま鍼灸整骨院へ

奈良市で、むちうち治療に実績のある鍼灸院整骨院をお探しなら、近鉄奈良駅5番出口より徒歩3分の奈良市『たかま鍼灸整骨院』へお越しください。

予約制のため、まずはお電話でご予約ください。
0742-27-4669


顎関節症は整骨院(接骨院)で治療できる?

顎がガクガク鳴ったり、動かすと痛みが出る「顎関節症」ですが、
整骨院接骨院)で顎関節症の治療が出来るってご存知ですか?
※全ての整骨院(接骨院)で、顎関節症の治療が出来る訳ではありませんのでご注意ください。


顎関節症の三大症状

  • 口を開け閉めすると痛い
  • カクカク・ゴキゴキ音が鳴る
  • 大きく開けられない

一般的な歯科医院や口腔外科での顎関節症治療

一般的な顎関節症治療

  • スプリント(歯を覆うマウスピースみたいな物)療法
  • 薬物治療(抗不安剤や筋弛緩剤、抗炎症剤など)
  • 詰めものが外れたり、歯に原因があるものの治療
などなど。

顎関節症の方が気をつけること

  • 頬つえを突かない
  • 姿勢を良くする
  • 大きく口を開けない
  • 硬いものを食べない
  • 枕に気をつけましょう

たかま鍼灸整骨院の顎関節症治療

実は顎関節症の原因は、多くの場合、頚椎(首)にあります。
ですので、たかま鍼灸整骨院の顎関節症治療では、顎ではなく頚椎を治療します。
※参考記事 顎関節症の原因は◯◯だった!!!もご覧下さい。


顎関節症

当然、歯医者さんは頚椎(首)の専門家ではありませんので、
顎関節症で歯医者さんに行っても、首の状態を確認してくれる事はありません。

歯医者さんは、歯や口腔のプロフェッショナルであり、
整骨院(接骨院)は、筋肉や関節のプロフェッショナルです。
顎関節症の原因が歯にあるのであれば歯医者さんへ
歯や口腔以外に原因があるのなら整骨院へ行ってください。

ただし、高度な治療法ですので、正確な頚椎の操作ができる整骨院をお選びください。
顎関節症治療の治療経験豊富な当院でもご相談を受け付けていますので、
歯医者さんと上手く使い分けていただければ良いかと思います。


顎関節症の治療なら奈良市たかま鍼灸整骨院へ

奈良市で、顎関節症の治療に実績のある鍼灸院整骨院をお探しなら、近鉄奈良駅5番出口より徒歩3分の奈良市『たかま鍼灸整骨院』へお越しください。

予約制のため、まずはお電話でご予約ください。
0742-27-4669


ひどい肩こりで病院の薬や湿布が効かない原因

nayami01m

肩こりになったら、病院へ行って湿布をもらうという方も多いのではないでしょうか。
もちろん、肩こりだと思っていたら別の病気だったという事もあるので
最初に病院で診察してもらうのは大切です。
その結果、薬や湿布で症状が改善されている人は良いとしましょう。

今回の内容は、薬や湿布、温めたり運動をしても肩こりの症状が改善されず
どうしようもないので肩に注射をしてもらっているような方に役立つ肩こり解消法です。


病院の薬や湿布で肩こりが改善しない原因

簡単に説明すると、肩の血行が悪いから肩こりになると思っていませんか?
血行が悪いことが原因なら、温めれば改善するはずですが、それで改善しない人がいます。

なぜなら、肩こりは血行を良くするだけではダメで、「血行+リンパの流れ」を良くしないといけません。
血行とリンパの流れを良くすることを「循環を良くする」と言います。

また肩こり解消法として、温めたり運動したりストレッチをされる方が多いですが、それで改善しない場合は、血行が悪くなって疲労物質が溜まっています。

それを『入口と出口』と考えてみると、疲労物質を排出するためには、出口を広げてあげる必要があります。
入口もしかりで、疲労物質を洗い流せるほど血液・リンパ液が流れていない可能性もあります。
姿勢の影響で入口出口が圧迫されて、循環が悪くなっているのかもしれません。

以下の事は薬や湿布、温めたり電気を当てるだけでは解決しそうにないですよね?

  • ・リンパ+血行=循環を良くする
  • ・入口と出口を広げる
  • ・姿勢の影響があるのでそれを解消する

なかなか肩こりが楽にならない方は他の方法が無いか?を考えていただきたいです。

201211605128-300x168

肩こり治療なら奈良市たかま鍼灸整骨院へ

奈良市で、肩こり治療に実績のある鍼灸院整骨院接骨院をお探しなら、近鉄奈良駅5番出口より徒歩3分の奈良市『たかま鍼灸整骨院』へお越しください。

TEL:0742-27-4669